代表鑑定師 龍師 玄

プロフィール

1980年産まれ
山形県出身

3歳半に交通事故により3日間生死の淵をさ迷う。所謂【臨死】を体験し覚醒し【大日如来】の加護を受ける
その後、5歳で霊と対話が出来るだけでなく、この時から全てのオーラカラーが視えるようになる。
13歳に霊媒師である父方の祖母からの能力を受け継ぎ、14歳から本格的に学業の傍ら占い師として活動。
高校3年の時に現在の師匠と出会い、24歳で弟子入り。6年間、霊山で修行。その際最高位の称号【龍師】を賜る。同時期に龍の1柱【青龍】を守護龍にする。修行終了後、2度目の覚醒。現在はフリーの占術師として宮城県を拠点に活動。
2018年にスピリチュアルカウンセリングサロン【5dimensional】をオープン
2020年、【龍玄堂】に変更

powered by crayon(クレヨン)